会社周辺のおすすめランチスポットの紹介ネタ

わかりやすく読んでもらえるように書くこと

社内報は社内の人に役立つ情報を発信することで、継続的に読んでもらいやすくなります。ネタ切れにならないよう、日々魅力的な話題を集めて記事にできる努力が重要といえるでしょう。
中でも一番読まれやすく役立つもののひとつが、会社周辺にあるランチスポットの紹介です。どんな部分がおすすめなのか、どれくらいの価格でどんなランチが食べられるかをわかりやすく、かつ写真入で紹介できれば更に喜ばれるでしょう。近隣のおすすめスポットを選ぶポイントは、一人の視点にこだわらないことです。個人の好みだけで記事を作らず、何人かに意見を出してもらって記事を書きましょう。こってりやガッツりが好きな人もいれば、ヘルシーなものが好きな人もいます。それぞれの好みからおすすめするのがベストです。

アンケートをとって集計してみよう

何回か連載をすると、お店に対する情報がたまってきます。情報がたまったら総集編としてダイジェスト版を発行し、アンケートを募集してください。アンケートの結果によって、上半期・下半期それぞれのおすすめスポットが決まるでしょう。社内でも話題になることが多くなり、連載記事に目を通してくれる人も増えるはずです。
また、アンケートに自由に書いてもらう欄を設け、同じ店のどんなメニューがおすすめなのかも情報提供してもらうと、次回以降の記事のネタに困りません。できるだけ自由に書いてもらい、会社近隣のおすすめスポットの情報を増やしましょう。情報を手に入れたら実際に何人かで食べに行き、社内報に書くかどうか相談することも記事のネタとなります。