仕事に関連した内容のイベント紹介ネタ

個々のスキルを磨く!講座やセミナーを紹介しよう

社員に新しいスキルを学んで欲しいと思うのであれば、社員が自宅やアパートから参加しやすい地域で開催される講座やセミナーを探して、社内報で紹介してみてはいかがでしょうか。例えば複数の美容サロンを運営する企業の社内報ならば、ネイルアートの最新デザインを学ぶ講座の情報を社内報で紹介すれば、所属ネイリストにとって新たなスキルを身に着ける場を提供できます。講座やセミナーは専門学校や企業が開催するものはもちろん、地域の産業センターや商工会が開催するものもないかチェックして、様々なものを紹介しましょう。

講座やセミナーの紹介記事を社内報に掲載した時は、支店長などに朝礼の時間などを利用して講座の紹介が社内報に掲載されていることを口頭で紹介してもらうようにするとよいでしょう。普段、あまり社内報を読まない社員の注意を喚起することができますし、その紹介をきっかけに講座に参加してみようと思う社員が出るかもしれません。

他社商品やトレンドを知って刺激を受ける!展示会を紹介しよう

他社商品やトレンドを意識した商品が一堂に会する展示会は、社員の仕事へのモチベーションを喚起する良い機会の1つです。近隣地域で開催される予定を見つけたら、ぜひ社内報で紹介しましょう。可能であれば日程や概要だけでなく、写真やイラスト入りで展示会で注目してほしい企業や商品も紹介すると、読む人の関心を引きやすい記事になります。また、複数回展示会の情報を紹介するうちに、社内報で紹介した展示会を見てきたという社員がいた場合は、その社員から展示会の感想を聞いて掲載すると良いでしょう。こんな収穫があったのかということが伝われば、展示会を見に行くメリットが多くの社員に伝わりやすくなります。その感想の横に、今月来月はこんな展示会がありますという紹介記事が掲載されていれば、展示会に行こうという気持ちを喚起できるでしょう。